So-net無料ブログ作成

ロールアクション変更マクロ [ゲーム内の設定等]




行き先がIDか蛮神やレイドかによって入れたいロールアクションが変わることがでてくるとおもいます。

そこで毎回ロールアクションのウィンドウを開いて変更しているとだんだんめんどくさくなってまあいけるからいいかってなってしまうのでレイドに行くとき用(渡しの場合はナイト)のjob変更マクロを作りました。

/aaction でロールアクションの変更が可能なようです。


kg2n5hdi.jpg


↑がマクロの内容になります。極蛮神に行くのにシャークやリプライザルをいれていてそのままIDに行くと防御バフが少ないのでシャーク等をはずしてコンバレセンスなどをいれるマクロもつくっておいて行き先よってjob変更する時に押すマクロをかえてください。

ナイト(蛮神用)からナイト(ID用)を推しても問題なく動きます。



紅蓮ノリベレーターUpdate直前、FF14を始めようか迷っている方へ。 [その他]




FF14 紅蓮のリベレーター 大型Updateを前にして実写ドラマ化されたりでFF14をやり始めた人、
はじめてみようかな?とまよっているひともおおいとおもうので私の思うFF14についてちょっと書きたいと思います。


FF14の評判をネットで検索するとよく出てくるのが「他のプレイヤーとのギスギスした感じがすごい」などといった感想がよくでてきて、始めようとしてる人は えー・・・それはいやだなあ・・ と感じ、始めるのを躊躇してしまう方も多いのではないかとおもうのでまずはそこについて。

「ギスギスしている」というのは確かに全く無いわけではありません。

しかしインターネット越しの誰か他のプレイヤーも人間ですのでチャット機能があり、一緒に難しいものを攻略しようとすれば失敗する事や、うまくできない事も出てきてそれについて何か言われることもあると思います。

そのときに相手も人間なので優しい口調でチャットを打つ人、少々荒々しい言葉使いのひと、いろいろ居ると思います。ですがこれはFF14にかぎらず、オンラインで誰かと協力してプレイするMMORPGには絶対に出てくる問題の範疇だと思います。


そしてこの「難しいもの」を一緒に攻略ですがやらなければいけないわけではありません。

さらにFF14はその最難関コンテンツをクリアすれば当然強い武器がてにはいりますが、それにほぼ近い性能の武器を他の方法で取る手段が用意されています。

なので強い武器を手に入れるためには絶対にそこしか無いわけではないので、いやだなと思う人や、今はまだ乗り気になれないなって人はやらなくても他の道で強い武器を取れば十分に良い性能の装備品を揃えられます。

FF14新生エオルゼアとしてスタートしてから4年ほど経過し、戦闘コンテンツの種類もですが、その他のコンテンツも含めとてもたくさんやれることがふえました。楽しいと思えることを選択して遊ぶだけでも時間が足りないくらいやれることがあります。だから最難関コンテンツはやらなければならないものでもなくやらないと装備的につよくなれないわけではありません。(もちろんやってクリアしたら強くなる期間短縮できたりとかはあります)


次に料金に関してです。
ソフト代としてはじめに5000円程度かかるかと思います。そしてそれには一ヶ月のプレイ料金込みとなっているので1月目はプレイ料金は別途用意する必要はありません。

2ヶ月目からは、安いコースだと1382円(税込み) すこし上のコースで1598円(税込み)だったと思います。コースの違いは1つのサーバーにキャラクターを1人までで留めるか、2人以上つくるかです。
あとは最大作成キャラ数が8キャラ未満か8キャラ以上(40キャラまで)かの違いです。

1つのサーバーに1キャラしか作れないコースで8キャラつくれるの?という疑問が湧くと思いますが、1つのサーバーに1キャラという制限がありますが、別のサーバーになら1キャラずつ作ることができ合計8サーバーに1キャラずつ8人まで作成できます。高いコースだと1つのサーバーに8キャラ作ることができます。

大した値段の違いではないですが、1キャラクターしか作らない人は役200円程度ですが月々の出費をおさえられます。


つぎに最近のスマホゲームや他のオンラインゲームによくあるゲーム内アイテムの課金についてです。

FF14のゲーム内アイテムの課金は「あります」 ですが「強くなるための」ゲーム内アイテムは「ありません」

見た目の装備などを直接購入するタイプものや過去のイベントでしか手に入らなかったアイテムの入手手段としての課金、あとはキャラクターの種族や性別など見た目をリセットするためのアイテムの課金が存在します。


強くなるための課金アイテムが存在しないという点を私は強く推したいと思います。

強くなるための課金アイテムが存在するゲームだと、「私は課金アイテムはつかわないであそぶ」ときめてやっているひとでも、知り合いがどんどん課金してものすごい強さになっていくのを目の前でみるとどうしても羨ましさが出てきてしまうと思うのでじぶんで「課金アイテムは使わないで遊ぶ」ときめたことでどうしても羨ましさを我慢して遊ぶことになってしまうケースがあると思います。

ですがFF14に関しては課金アイテムを使用しなくても強さに関して置いていかれる心配がまったくありません。

また課金アイテムを使って強さを維持したい派のひとも、「また強いものが実装されたらお金が必要になる・・・」という悩みが発生しません。せっかくここまで課金したのに、今月のこの限定アイテムを買わないと・・・なんてこともありません。なので課金に関してすごく気持ちが楽にプレイできると思います。


そして存在する課金アイテムですが、全て買えば1回で確実に手に入ります。ガチャタイプのものはありません。

ほしい見た目のアイテムを指定して買うので手に入れるのに運はひつようありません。

自分が欲しくて納得して金額を払えば確実にその見た目用装備やエモートアクション等が届きます。

これもお金に関してすごく気持ちが楽になると思います。


私はこのお金に関しての部分がFF14を続けていく上ですごく気に入っています。

以前やっていたゲームではガチャタイプの課金アイテムがあり、頑張って手に入れた装備に特殊効果を付けるアイテムを使用するさいに、失敗時の装備の破損を防ぐアイテムの存在だったりとにかくいろんなことにお金を使う誘惑があって、じゃんじゃん使える人はいいのでしょうが私がそれがつらくなってしまっていたのでFF14の強さに対しての課金要素が無い&ほしいものはガチャタイプではなく指定して確実に買える。この2点はすごくストレスフリーで遊べています。

もちろんじゃんじゃん課金してどんどん強くなりたいってタイプのひとには少しものたりなさを感じるかもしれませんが・・・。

余暇で遊ぶゲームでお金のストレスを抱えなくていいということを私はすごくよくおもっていますので、始めようか迷っている方で「はじめにソフト代結構掛かるしなー」とおもっていたら長い目で考えてみてください。


FF14の課金要素についてとネットに書かれている「ギスギス」についての評判を私なりに書いてみました。

迷ってる方の参考になって始める切っ掛けとなってくれたらさいわいです。